【議決権行使】3546 アレンザ 第3期:2019年2月期 賛成:0 反対:2

3546 アレンザ
スポンサーリンク

概要

アレンザホールディングス株式会社(2019年4月1日付で、株式会社バローホールディングスとの経営統合により、ダイユー・リックホールディングス株式会社から商号変更)

第3期:2019年2月期

定時株主総会:2019年5月24日

議決権行使の方法:郵送

議決権行使の基準

未だ定まっていませんので、 議決権行使を積み重ねながら、自身の基準を練っていきたいと考えています。

とにもかくにも株主総会ですので、まずは株主へ向いた形の提案になっているか、を基本としたいと思います。

また、時間の制約もありますので、限られた情報・時間の中で判断いたします。

議決権行使の結果

第1号議案:反対

剰余金処分の件:反対

一株当たりの期末配当金13円(約2億円)、年間合計26円。

期末の現金残高が30億円あるが、それに見合った新規投資案件があるようには見受けられない。もし仮にM&Aを進めるために現金を必要としているのであれば、同時に株式の価値を上げるための施策も検討すべき。

第2号議案:反対

取締役12名選任の件:反対

選任理由の開示不十分(選任理由の欄なし)。

独立した社外取締役の割合が1/3に満たない(2/16)。

3546 アレンザ
スポンサーリンク
シェアする
あんどらをフォローする
スポンサーリンク
零細株主生活
タイトルとURLをコピーしました